・代表者プロフィール


山下 精一(やました せいいち)
養神館合気道三段
指導者資格第八号
養神館合気道精晟会大阪支部・指導員
合気道以外に剛柔流空手道・二段、全日本空手道連盟・初段を取得
趣味は食べ歩き、写真、社寺仏閣巡り、ドライブ、音楽・映画鑑賞など色々です(-^〇^-)

2009年から養神館合気道を始める。
2016年に指導者資格第八号と三段を取得。
2018年から養神館合気道精晟会大阪支部に入会。
2020年より養神館合気道精晟会大阪支部・支部長の宇都宮正敏師範より同好会の発足を許可頂き、地元である守口市・門真市で道場を始める。
実戦で使える合気道を日々、修業・研究しており、他の合気道や武道・格闘技も研究・修行中。
指導は「分かり易く、丁寧に」を基本として合気道の実戦性はもちろん、合気道は日本の伝統文化という側面を伝えたい思いがあり海外や外国人への指導も目標にしている。